「帝松」は、嘉永4年( 1851年) 創業。以来154年間、「品質第一・消費者本意」
モットーに酒造りを続けております。
弊社は、秩父連山の連なる比企丘陵自然公園
の景勝地に位置しております。 
 近くには天然記念物の
「古寺鍾乳洞」があり仕込み水には石灰岩で浄化された地下
130mのミネラル豊富な
深層天然水を使用し、山田錦等の優れた好適米を主原料に
経験豊かな南部杜氏が伝統技術を駆使し「帝松」を生み出しております。
受賞年度 全国新酒鑑評会 関信越酒類鑑評会 埼玉県清酒鑑評会
平成16年 金賞 優秀賞 (75回)    入賞
平成15年 優秀賞 (74回)   埼玉県首席  入賞
平成14年 金賞 優秀賞 (73回)   埼玉県首席  入賞(技術優秀賞)
平成13年 入賞 優秀賞 (71,72回) 埼玉県首席  入賞(技術優秀賞)
平成12年 入賞 優秀賞 (70回)   埼玉県首席  入賞
平成11年 金賞 優秀賞 (69回)  入賞
平成10年 金賞 優秀賞 (66回)   埼玉県首席  入賞
平成 9年 優秀賞 (64回)  入賞
平成 8年 金賞 優秀賞 (62,63回)  入賞(技術優秀賞)
平成 7年 開催中止 優秀賞 (60,61回) 埼玉県首席  入賞
平成 6年 入賞 優秀賞 (58,59回)  入賞
平成 5年 金賞 優秀賞 (56,57回)  入賞(技術優秀賞)
平成 4年 入賞  入賞
平成 3年 金賞 優秀賞 (52,53回)  入賞
平成 2年 入賞 優秀賞 (51回)  入賞(技術優秀賞)
近年の受賞暦
県内最多受賞
昭和八年県知事賞受賞時の記念写真風景
(中央の学生服姿の少年が当社会長77歳)
へ戻る。